低用量ピルは通販でも | 避妊用の低用量ピルは通販でも購入できる!その方法とは。
menu

低用量ピルは通販でも

大量の薬とパッケージ

低用量ピルを通販で購入する場合は、個人輸入代行サービスを利用することになります。国内で購入するには医師の処方箋が必要である低用量ピルですが、通販で購入する場合、海外から個人輸入して購入するので、医師の処方箋が必要ありません。その分、比較的安価に購入することができます。
個人輸入代行サービスとは、海外から輸入して購入するという手間を代わりに行ってくれるサービスのことです。海外から通販で商品を購入するには、少なからず知識が必要になります。その手間を代行してくれるサービスなので、便利なサービスと言えるでしょう。購入者は通常の通販を利用するのと同じ方法で利用できます。料金を支払い、家に届くのを待つだけで良いのです。ただし、海外から輸入しているものなので、到着までに時間がかかります。1〜3週間ほどかかるので、緊急で低用量ピルが必要な場合は、産婦人科で処方してもらいましょう。

通販で低用量ピルを購入することは、違法ではありません。ただし、守らなければならないルールはあります。通販で医薬品を購入できる条件は、個人で使用する目的で購入することです。もし、他の人に配ったり、他人の代わりに購入したり、転売したりといった行いをしてしまうと違法になってしまいます。必ず、使用する人が購入するようにしましょう。そして、転売をすることがないようにしましょう。違法行為が増えてしまうと、サービス自体がなくなってしまう可能性があり、多くの人が困ってしまうことになります。